あなたが思う戦争映画の最高傑作を教えて下さい!

1: 2017/10/04(水) 01:17:45.50
プライベートライアン

2: 2017/10/04(水) 03:00:50.61
BHD

3: 2017/10/04(水) 06:32:39.06
眼下の敵

4: 2017/10/04(水) 09:10:16.73
U・ボート

5: 2017/10/04(水) 09:26:05.97
ホット・ショット
ホット・ショット2

6: 2017/10/04(水) 12:14:13.44
ハクソーリッジ

7: 2017/10/04(水) 13:45:03.57
キプールの記憶

8: 2017/10/04(水) 14:54:12.52
遠すぎた橋

10: 2017/10/04(水) 16:39:53.82
その後の映像制作への影響の大きさでいえば「戦艦ポチョムキン」だな。
シーンごとのカットをつなぐというあたりまえのことをはじめてやった映像作品。

11: 2017/10/04(水) 17:30:26.10
最高、というか、フルメタルジャケットはDVD買ってたまに見ちゃうなあ。

ドイツ人がドイツ語で喋ってないと不評なレマゲン鉄橋が結構好き。
昔の戦争映画にありがちな仰々しいテーマ曲とか。

13: 2017/10/04(水) 17:56:59.39
トラトラトラ

14: 2017/10/04(水) 20:48:13.56
戦争のはらわた
戦車相手には決して戦わないと、固く心に決めた

16: 2017/10/05(木) 02:29:30.04
フルメタルジャケットかなぁ

18: 2017/10/05(木) 12:11:25.34
パールハーバー

20: 2017/10/05(木) 13:07:38.57
>>18
ゴミ

22: 2017/10/05(木) 18:47:25.03
>>20
しょうもないネタだろ w

19: 2017/10/05(木) 12:46:00.32
ハンバーガーヒル

21: 2017/10/05(木) 17:46:28.31
ハワイマレー沖海戦

23: 2017/10/06(金) 11:37:04.97
バルジ大作戦

26: 2017/10/06(金) 13:25:27.53
男たちの大和

27: 2017/10/06(金) 15:10:18.47
宣伝が上手いだけで中途半端感のある作品群はこちらです。

終戦のローレライ、亡国のイージス、戦国自衛隊1549


しかし終戦のコラボで海洋堂が1/700塗装済みフレッチャー級を400円で食玩化したのはウマウマでした。

28: 2017/10/06(金) 18:21:29.24
ここまで空軍大戦略が出ていない件。

29: 2017/10/06(金) 19:15:38.07
>>28
もちろん良いんだけど、一番良いかと聞かれると微妙。

30: 2017/10/06(金) 20:11:24.59
戦略大作戦だな

31: 2017/10/06(金) 23:31:29.58
サルの肉だよ 「1959年 市川崑版」

32: 2017/10/07(土) 09:10:53.64
「鷲は舞い降りた」は戦争映画にカテゴライズして良いかな?

33: 2017/10/07(土) 13:19:21.94
地獄の黙示録やろうね。
ストーリーはフィクションでかつ最後は度肝を抜く位に適当に締めてるが
あのシーン、ただ一点で全部抜き去ってる。
総合力ではなくただ一点だけがどの映画にも追いつけない程輝いてるから美しい映画。

37: 2017/10/07(土) 20:53:00.17
>>33
台風で撮影キャンプが壊滅したせいで、それを台風で足止めシーンに利用したところで予算が尽きて
そっから先はベトコンの強襲シーンを槍を投げる原住民にするほどの資金難により後半不発に終わった感があるな。
USOショーまでは名作だった。

38: 2017/10/08(日) 16:47:27.48
>>37
前半傑作、後半残念賞だよね。
イントロのドアーズやベトコン基地へ赴く前の、ヘリに乗り込む時に鳴らされる進撃ラッパが最高やな。

34: 2017/10/07(土) 14:29:16.33
メンフィスベル

36: 2017/10/07(土) 14:41:04.46
最高傑作とまでは言う気はないが、独立機関銃隊未だ射撃中は一度は見るべき。
発表当時は時代の先を行き過ぎてたが、見る目が肥えてきたいまの時代ならきちんと評価できる、細部に目を配りぬいたリアリズム重視の隠れた名作だ。
(ミニチュア特撮の出来だけは、予算と技術の両面で時代的限界が否み難いが。
いまのCG技術であれだけでも差し替えられんかな。戦塵立ち込める中のトーチカの覗き窓越しって条件なんだから相当リアリティ出せそうなもんだけど)

39: 2017/10/09(月) 16:08:32.69
ドイツ映画の「08/15」シリーズって、面白そうなんだけど、未だにみる機会がないな。

40: 2017/10/09(月) 20:58:36.38
炎628
レッドアフガン

42: 2017/10/10(火) 00:28:49.80
兵隊やくざシリーズは味がある
見て損は無いと思う

43: 2017/10/10(火) 10:44:10.37
戦国自衛隊

46: 2017/10/14(土) 18:41:41.41
迷うけど、
Dr. Strangelove(博士の異常な愛情)
パットン大戦車軍団
両方とも主演がいい味出してる、特にジョージ・C・スコット

49: 2017/10/16(月) 16:51:47.21
バンドオブブラザーズも良いんだけどねえ…。

スピルバーグは必ずユダヤネタ突っ込んで来るし、
それが、BOBでは少々くどくて長いのがちょっとなあ。

51: 2017/10/16(月) 19:01:05.78
映画じゃねーけどNHKの坂の上の雲は203も日本海海戦も
戦争映画と比較しても尚すげーレベルで演出も俳優の演技も申し分なし。
大作だと思う。海外での評価はどうなんだろう?

映画だとDas Boot 、眼下の敵、ヒトラー最後の21日間か。
戦争ではないが映画としてはゼロ・ダークサーティの完成度も捨てがたい。
あとはハリウッドが作ったアメリカ万歳、アメリカ贖罪、ユダヤかわいそう
ナチス死ね映画ばかりなので映画以前に意識が低過ぎてダメだな

52: 2017/10/16(月) 20:33:27.79
>>51
演出が俳優のアップばかりで戦局がみえにくいので微妙。
東映の203高地や日本海海戦は古いなりにそこに至る外交や戦略上の背景から戦局の趨勢までうまく構成されてたがそれがみえない。
古い映画だがワーテルローとかバブル時代の戦争邦画はエキストラ数や衣装に金を湯水のようにつぎ込んでいるのでCGで手抜きにはない味があるしもう真似できないだろうな

58: 2017/10/17(火) 10:37:44.98
>>52
厨房の頃はトラトラトラのテキサン零戦をバカにしてたが、
今見るとかなり過激に飛んでるし、実機の迫力を感じるなあ。

55: 2017/10/16(月) 21:59:41.38
地獄の黙示録とCRIMSON TIDEかなぁ
眼下の敵もいいんだけど、駆逐艦長の「俺は何でも判るんだ」的な
描写が鼻につく(ミッチャムの顔と相まって)

62: 2017/10/17(火) 17:57:52.85
ここまでディアハンター無しかよ

65: 2017/10/20(金) 00:33:32.69
スターリングラード

66: 2017/10/20(金) 00:43:02.39
>>65
どっちの?

69: 2017/10/21(土) 00:48:05.10
>>66
ジュードロウの

戦闘機対戦車はおもしろい

70: 2017/10/21(土) 01:03:30.87
極限状態の再現度なら野火だな

72: 2017/10/21(土) 08:08:22.32
コンバット 丘は血に染まった

80: 2017/10/24(火) 15:44:27.98
>>72
あのエピソードはすごかった

73: 2017/10/21(土) 08:09:59.77
話の話
戦争映画とは言い難いが戦争が主要なテーマなのは確か
僕の村は戦場だった
こっちは紛れも無く戦争映画、ただし戦闘シーンはほぼ皆無

74: 2017/10/21(土) 10:36:47.11
愛と青春の旅立ちは名作だけど戦闘どころか飛行機に搭乗することもなければ飛行する航空機も全く出てこない映画だったな。
終盤リチャード・ギアの迫真の演技が見所。

76: 2017/10/22(日) 21:00:09.71
プラトーンだろうな
ナム戦ブームを作り出した功績はデカイ

81: 2017/10/24(火) 20:11:32.76
たくさん見たわけじゃないけど、プライベートライアンだと思う
大衆的なセンスとDデイの容赦ない描写がバランスよく成立してる
話すとしてそんなことあり得るかな?という疑問は抱いてしまうけども

地獄の黙示録も前半はすごい

日本映画でいいのってある?
世界の片隅には良かったけど、ああいう一般国民目線のじゃなく、兵隊目線で

83: 2017/10/24(火) 23:11:24.06
>>81
昭和時代に出来ることし尽くした感があるが69年の日本海大海戦、70年のトラトラトラ、81年制作の連合艦隊、80年制作の203高地あたりが大作かつ完成度が高い。

戦争と哲学方面なら、戦争と人間、野火、ビルマの竪琴

ネタ戦争映画なら ベストガイ一択

クソ映画なら シベリア超特急と終戦のローレライ

85: 2017/10/24(火) 23:17:59.57
>>83
クソ邦画には太平洋の奇跡も入れるべき
真夏のオリオンと出口のない海は若干評価に困る

89: 2017/10/25(水) 01:32:48.30
>>85
シベ超はシナリオが雑すぎて破綻した推理ものだが水野閣下が味を出しているだけの別格作品。シベリア超特急刑事が特におすすめだぞ。

終戦のローレライは前宣伝に金かけた割に設定もCGも両方とも壊滅的で観客に本当の絶望感を与えてくれた別格作品。

82: 2017/10/24(火) 21:17:40.38
「戦争のメリークリスマス」はなんというか80年代日本の事件だよな
「地獄の黙示録」が撮影過程も含めてある種の叙事詩であるように。

クライテリオンのBDキレイだけど坂本教授、頬紅紅過ぎだろw
内田裕也の「ヨロシクッ」て入ってなかった?けど劇場では観た記憶ガガガ

86: 2017/10/24(火) 23:51:58.85
ブルークリスマス

95: 2017/10/25(水) 12:18:31.66
>>86
あれ戦争映画かw
印象深い映画だけど

87: 2017/10/25(水) 00:05:43.60
太平洋戦争の映画で日本軍が大活躍する話にすると抗議が山ほど来てめんどくさいことになるんだってね

88: 2017/10/25(水) 00:13:41.85
航空戦では「メンフィス・ベル」より「頭上の敵機」だな。
主人公のサヴェージ准将(グレゴリー・ペック)の人格が崩壊するラストは、
ハッピーエンドの「メンフィス・ベル」よりいい。

92: 2017/10/25(水) 08:29:51.19
現代戦だけど世界大戦争はすごいぞ
子供の頃みていまだにトラウマだ

93: 2017/10/25(水) 08:48:22.12
80年代以降の戦争邦画はアニメの方が上回ってるから入れてはいけない。
戦争物つくらせたら庵野とか押井守を超える監督はいないだろうし日本人のでてこない実写邦画ではアヴァロンが名作に入るぞ

103: 2017/10/26(木) 02:52:16.17
第一次世界大戦ものが好きだな
ファイブデイズウォーや西部戦線異状なし、ブルー・マックスなど

104: 2017/10/26(木) 02:55:32.91
第二次世界大戦ものだと炎628、橋かな

110: 2017/10/27(金) 11:55:02.36
独立愚連隊や兵隊やくざはどうなのよ?

116: 2017/10/30(月) 05:04:01.56
>>110
独立愚連隊シリーズの血と砂を見たけどすごい映画だった…
忠実に作ってる映画じゃないけど、そのおかげで楽しく見れた
外国で作られた戦争映画のように愉快なノリなんだけど、公開当時に不謹慎だとかこんなことありえないとか批判はなかったんだろうか
是非独立愚連隊シリーズ全部見てみたい

111: 2017/10/27(金) 12:01:07.59
自衛隊が活躍する映画ならなんといってもレギオン襲来

113: 2017/10/27(金) 19:00:39.51
戦中映画をみるなら海軍省情報部企画のガチプロパガンダ映画をみるべきだな。
昭和18年の「海軍」で早くも特攻を美化しているのがその後の作戦に影響したくらいなので民間映画とは一線を画すんだよ。

114: 2017/10/27(金) 19:52:12.89
宣戦布告は悪くないと思うけど

106: 2017/10/26(木) 17:45:34.51
戦中、戦後すぐぐらいの邦画で、これは見ておけ!っての教えて欲しい。

107: 2017/10/26(木) 18:47:44.13
>>106
桃太郎 海の神兵

108: 2017/10/26(木) 20:50:25.88
大戦中に公開された映画なら
昭和17年公開「ハワイ・マレー沖海戦」企画後援共に海軍省で円谷英二が特撮担当。
昭和18年公開の「海軍」。企画海軍省報道部。海軍士官になった主人公は甲標的で特攻死する
昭和19年公開の「一番美しく」。黒澤明監督作品 。軍企画のプロパガンダ映画ではないがニコン戸塚工場ではたらく勤労女子学生達が主人公。

109: 2017/10/27(金) 11:43:10.54
>>107,108
ありがとう。借りて見てみる!

http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/army/1507047465/